エアーポンプ

 

浄化槽関連

Q: どのようにしてポンプを選定していいかわからない!

A: 基本的には現在ご使用のポンプと同じものを購入されることをお薦めいたします。
   浄化槽メーカー様はポンプの評価を行い浄化槽にマッチしたポンプを採用されています。
   弊社はすべてのポンプを取り扱っています。
   現在ご使用のポンプの型式がわからない場合は弊社までお問い合わせください。


Q: 現在使用しているポンプと同じものが販売されていない!

A: ポンプの型式は ポンプメーカーでそれぞれ決めています。また、浄化槽メーカーでも
   独自の型式があるものもあります。 すでに生産中止になったものも合わせると多岐に
   わたります。同じ型式のものが見つからない場合は弊社までお問い合わせください。


Q: ポンプの設置は簡単にできるのですか?

A: 現在設置しているポンプを外し、新しいポンプを接続するだけです。
   ポンプに付属している 接続ホースでポンプを取り付けてください。
   ポンプメーカーにより付属の接続ホースには L型タイプ と ストレートタイプあります。
   ご購入の際はご確認ください。 弊社では 接続ホース部品も販売しています。


Q: ポンプの寿命(買換え時期は)どれくらいですか?

A: 定期補修部品を3〜4年ごとに交換すれば、10年以上はご使用可能です。
   (ご使用の機種により寿命のばらつきはあります。)
   弊社では 全メーカーの部品を取り揃えています。いつでもお問い合わせください。


Q: ポンプの定期補修部品の交換は簡単にできますか?

A: 一般的な工具(ドライバー)で交換可能です。また、定期補修部品には取り扱い説明書を
   お付けしておりますねじを外したり付けたりできる方でしたら簡単に取替えできます。
  ただし、定期補修部品以外の修理については 弊社で修理を受け付けていますので
  連絡してください。


Q: 2口ポンプ(吐出ノズルが2本あるポンプ)を一般的なポンプ(1口ノズル)に交換できるのですか?

A: 2口ポンプは 1つのノズルが 散気用、もう1方は 逆洗用 になります。
   散気用ノズルから ほぼ24時間空気を送気し、好気性バクテリアを繁殖させます。
   ポンプに内蔵のタイマーと切り替えバルブで、夜中に1回〜2回 5分
  (回数と時間は浄化槽により 違います)空気を送り、浄化槽内の汚 れを洗浄させます。
   従いまして、 一般的なポンプでは洗浄ができないため浄化槽の処理能力を著しく
  低下させてしまいます。 現行ご使用のポンプと同等品に交換することをお薦めいたします。

観賞魚関連

Q: ポンプのノズルに観賞魚用のエアーチューブをどのように接続するのですか?

A: ポンプノズルの口径は外形18mmです。ポンプに付属している接続ゴムホースで 
   6方分岐装置や10方分岐装置を接続します。分岐装置の枝管はノズル径 5.5mmに
   なりますので観賞魚用エアーチューブを接続できます。
  (6方分岐装置・10方分岐装置は弊社ウェブで販売しております。)


Q: 1台のポンプで複数の水槽にエアーレーションしたいのですが 水槽何基を稼働させることが出来ますか?

A: 水槽の種類や配管内容により一概に言えませんが、40Lクラスのポンプは圧力12KPa時
  (水深1.2m) 約40Lのエアーを吐出します。60cmの水槽とセットされている観賞魚用の
   小型ポンプは圧力4KPa時(水深40cm) 毎分3〜4Lのエアーを吐出するものが多いです。
   40Lクラスのポンプ1台で 60cmの水槽を 10基は稼働できる計算になりますが、配管や
   エアーストーン種類により圧力損失が増えますので 少し余裕を持って選定されることを
   お薦めいたします。